遮光材と遮熱材のことなら!!

 

@新しい農業資材の遮熱資材について

 

皆さま、昨今、地球温暖化が叫ばれ、日本の農業も打撃を受けております。
これは、由々しき問題です。
さらに、日本の文化の元でもある春夏秋冬もあまり感じられなくなってきている
ような気さえします。

 

その中で、農家の方たちも、この日本の気候の変化に対応するのに、四苦八苦
しているようです。
そんな状況で、近年注目を集めているのが、遮熱資材(遮熱ネット) 明涼というものです。
農業用ハウスに被覆する遮熱材(遮熱ネット)です。

 


*ハウスに明涼を展張(被覆)している写真です。

 

遮熱資材と一言でいっても、正直わかりにくいです。私も当初は理解するのに、苦しみました。
昔からある遮光資材(遮光ネット)と何が違うのか?
また、優位性は何なのか?このあたりを説明していきたいと思います。

 

 

 

 

それでは、早速、農業用遮熱資材(遮熱ネット)と遮光資材(遮光ネット)の違いについて説明致します。

 

まず、簡単に2つの違いをみていきます。

 

@遮光資材(遮光ネット)
色  :黒、シルバー
材料:プラスチック
性能:全ての種類の太陽光を遮断

 

A遮熱資材(遮熱ネット)
色  :ホワイト
材料:プラスチック
性能:太陽光の種類で、熱源である赤外線を反射

 

違いは、色と性能です。これは色により、性能が変わってきているということです。
世間一般的にも、黒は光を吸収し、熱がこもりやすいと言われております。
一方で、白は熱を反射させ、熱がこもりにくいと言われてます。
その原理を農業資材に転用し、開発されたのが、遮熱資材です。

 

この遮熱材は、農業用ハウスの外側に覆って使用します。
それによって、熱源である赤外線を効率よく
反射し、光合成に必要な可視光線*を通す性質があり、ハウスの中は明るくて、涼しくなります。
実際に、私もこの遮熱材を使用しているハウスに入ったことがありますが、
るい!!」、そして「しい」
これが率直な感想です。
もちろん、涼しいと言っても、外気温よりハウス内温度が低くなることはありません。
物の例えです。

 

 

*明涼(遮熱材)のイメージ図
- シルバーの線が明涼 −

 

★可視光線と通すイメージ

 

★赤外線を反射するイメージ

 

 

また、外気温が35度くらいになれば、ハウス内は40度をゆうに越えますが、この遮熱材を使用していると
ハウス内の温度を5度下げる効果があるようです。(*遮熱材の遮光率の%によります。)

 

これで、昨今の猛暑の夏を越すのに、安心ですね!

 

------------------------------------------

 

明涼のプレゼンテーション資料

 

クリック願います。

 

 

 

では、早速、おすすめの遮熱資材(遮熱ネット)をご紹介致します。

 

明涼
項  目 内容
グレード 20 , 30w , 40 , 50
販 売 店 日新商事
特 徴

遮熱資材(ネット)メーカーとしては、最後発でありながらも、農家の声を最大限に取り入れた「明るくしい」を開発。
基材に特殊不織布(ワリフ)を採用し、高強度と形状安定性を実現。

備 考 特殊な添加剤の練り込みにより、熱源でる赤外線を効率的に反射、光合成に必要な可視光線を通過させることに成功。

 

明涼のグレード詳細について、以下の内容を確認願います。

 

グレード 遮光率 特  徴
明涼20 20%

他の遮熱資材製品(遮熱ネット)にはない低遮光のグレード。
ハウスへ張りっぱなしをしたいときに最適。

明涼30W 30% トマト、いちご、葉物、花き類に最適。
明涼40 40% トマト、いちご、葉物、花き類に最適。
明涼50 50% 高遮光グレードで、猛暑地帯の遮熱に最適。

*同製品の評価や製品性能などについては、メーカー、代理店(日新商事)にご確認願います。
*各農家様のハウスのサイズに合わせた加工も対応可。もちろん、テープ加工、ハトメ加工等も可能。

 

 

-明涼写真展------------------------------------------------

 

明涼20を展張したハウス内の写真です。
ハウス内がすごく明るいのがわかりますよね!

 

場所:静岡、撮影時間AM11時

 

1- 明涼を使用している栃木県の観光農園「いちごの里」さんのインタビュー記事です。

「出所:農村ニュース」

 

いちごの里は、栃木県にある年間13万人の観光客が訪れる関東最大規模の観光農園です。
観光農園を超えた、もはやひとつのテーマパークとも言えます。

 

そんな、メジャーな観光農園いちごの里で、明涼はイチゴハウスに使用されております。

 

 

2- ビニールハウスの高温障害を解消。明るくて涼しい「」の遮熱被覆資材に注目!

農業関連サイトでは、日本最大の「マイナビ農業」についに、明涼が掲載されました。

 

今回は、昨今の猛暑に頭を抱える熊本県の「いちご農家さん」の記事となっております。そこの猛暑対策として、明涼を使用したことにより、驚くべき効果が出たとにこと。
その明涼の素晴らしさの記事は以下より、御覧ください。

 

マイナビ農業の明涼の記事はこちらから!

 

3- 国際大会でグランプリ受賞! 世界一の花を咲かせる”魔法のシート”とは?

農業関連サイトでは、日本最大の「マイナビ農業」に明涼が掲載されました。

 

待望の第2弾の掲載です。

 

今回は、かつおたたきで有名な高知県より、魔法のシートである「明涼」を使用したお声を頂戴しております。
そして、明涼が大活躍したのは「グロリオサ」というアフリカ原産の情熱的な花です。
全く新しい遮熱資材である「明涼」は、美しく情熱的な花を咲かせるのにも一役かっているようです。

 

マイナビ農業の明涼の記事はこちらから!

 

4- 明るくて涼しい! 小型ハウスの超最新遮熱資材

 

夏の小型ハウスの必須アイテムである遮熱資材。
人にも作物にも優しい、可視光線透過型高温対策シートが満を持して登場。

 

記事内容はこちらこより

 

 

@ヒートシールでの巾つなぎ
巾つなぎだけ、ハトメ加工、テープ加工の全てを含む巾の実寸です。

明涼の加工品の規格巾(巾つなぎ方法:ヒートシール、ハトメ・テープ加工含む)

3.1m

3.45m

3.75m

4.15m

4.45m

4.8m

5.15m

5.5m

5.8m

6.2m

6.5m

6.85m

7.2m

7.55m

7.85m

8.25m

8.55m

8.9m

9.25m

9.6m

10.3m

 

A縫製での巾つなぎ
巾つなぎだけの実寸です。

明涼の加工品の規格巾(巾つなぎ方法:縫製、巾つなぎのみの場合)

3.1m

3.45m

3.75m

4.15m

4.45m

4.8m

5.15m

5.5m

5.8m

6.2m

6.5m

6.85m

7.2m

7.55m

7.85m

8.25m

8.55m

8.9m

9.25m

9.6m

10.3m

 

B縫製での巾つなぎ
ハトメ加工、テープ加工をした場合の巾の実寸です。

明涼の加工品の規格巾(巾つなぎ方法:縫製、ハトメ・テープ加工)

3.0m

3.35m

3.65m

4.05m

4.35m

4.7m

5.05m

5.4m

5.7m

6.1m

6.4m

6.75m

7.1m

7.45m

7.75m

8.15m

8.45m

8.8m

9.15m

9.5m

10.2m

*上記は、実寸のサイズです。
 ハウスの巾より大きい中で、一番近いサイズをお選び下さい。
*長さ方向はご指定のサイズに加工してくれます。

 

------------------------------------------

 


明涼の幅つなぎ加工の写真

 

ヒートシール

 

縫 製
K糸で、しっかり幅つなぎ!

青のテープで、しっかりハトメ加工

 

明涼の採用実績

 

明涼は、日本のみならず海外でも販売されております。
といより、求められているともいえます。

 

みなさん、ご存知の通り、東南アジア諸国はとにかく暑いです。その中で、顕著に販売実績を伸ばしている明涼は、その過酷な環境にも耐えていることを示しています。

 

 

 

 

更新履歴